/

この記事は会員限定です

東南ア投資、4割が増額 有望な生産地タイ首位

社長100人調査

[有料会員限定]

「社長100人アンケート」で2013年度の国・地域別設備投資動向をたずねたところ、約4割が東南アジア向けを12年度より増額すると回答、日本向けと並んで積極投資が目立った。「超円高」の修正下でも生産・販売で「これまで同様、海外を重視する」と答えた経営者が41.9%、海外生産を「拡大する」も33.1%に達し、需要地生産や為替リスク回避へグローバル化を急ぐ姿勢が改めて浮き彫りになった。

東南アジアへの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン