2018年1月20日(土)

ツルハHD、広島の同業を買収へ ドラッグ店3位に浮上

2013/11/21付
保存
共有
印刷
その他

 ドラッグストア大手のツルハホールディングス(HD)は21日、同業で広島県地盤のハーティウォンツ(広島市)を買収すると発表した。筆頭株主のファンドなどから全株式を総額約180億円で取得する見込み。店舗が手薄な西日本の事業拡大が狙い。買収後の売上高は約4千億円でスギ薬局などを抜き、マツモトキヨシホールディングス、サンドラッグに次ぐ業界3位に浮上する。

 ハーティウォンツはドラッグストアと調剤薬局を140店運営し、2013年3月期の売上高は511億円。現在はリサ・パートナーズ傘下のファンドが発行済み株式の56%を保有する。ツルハHDは12月20日付でファンドの全株式を101億円で取得し、残りの株式も個人株主から1年以内に譲り受ける予定だ。

 買収後も当面、店舗名を変えない。商品の共同仕入れやプライベートブランド(PB=自主企画)商品の共同開発に取り組む。管理部門などは一本化し、経営の効率化を進める。

 ツルハHDの店舗は1146店あるが、9割以上が中部を含む東日本に集中する。今年に入り、関西や四国が地盤のドラッグストアを相次ぎ傘下に入れており、西日本での営業基盤の強化に乗り出している。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報