/

この記事は会員限定です

オリンパス前社長「日英当局の調査を期待」

[有料会員限定]

オリンパスのマイケル・ウッドフォード前社長は20日、ロンドン市内で日本経済新聞の取材に応じた。オリンパスが英企業買収の際にファイナンシャルアドバイザー(FA)に支払った手数料について「正当な額ではなく、なぜ支払われたのか明快な回答が得られるまで追及する」と批判した。日英の調査当局に資料を送ったことも明らかにし、「当局の調査を期待する」と述べた。

ウッドフォード氏は14日の解任後に渡英し、汚職などを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り443文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン