2019年2月24日(日)

ロンドン五輪放送、民放は赤字 放送権料の高騰で

2012/9/20付
保存
共有
印刷
その他

日本民間放送連盟(民放連)は20日、ロンドン五輪の番組放映をめぐる収支が赤字だったことを明らかにした。国際オリンピック委員会(IOC)に払う放送権料が高騰した一方で、企業のCMを放映する民放各社の広告収入が伸びなかった。赤字幅は民放全体で数億円とみられる。

民放とNHKによる「ジャパン・コンソーシアム(JC)」はIOCと交渉し、2008年に日本での放送権について合意。10年のバンクーバー冬季五輪と今年のロンドン五輪を合わせた放送権料は325億円だった。民放の五輪番組が赤字に陥るのは、JCが五輪の放送権を扱うようになった1984年のロサンゼルス五輪以降では初めて。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報