/

この記事は会員限定です

住商、オンライン教育に出資 「第一ゼミ」系と展開

[有料会員限定]

住友商事と学習塾の「第一ゼミナール」を運営するウィザスは、オンライン通信教育事業で協業する。ウィザスの100%子会社に住商が40%出資。教師と生徒の双方向のやりとりや、データベースで学習履歴を管理することができるサービスを提供する。5年後にサービス利用者を10万人にすることを目指す。

ウィザスが10月に設立したオンライン通信教育の100%事業会社グローバルゲートインスティテュート(GGI)の第三者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン