2019年1月23日(水)

HOYA、浜田COO退任 デジカメ部門売却にメド

2012/4/20付
保存
共有
印刷
その他

HOYAは20日、代表執行役最高執行責任者(COO)の浜田宏氏(52)が6月中旬の株主総会後に退任すると発表した。米パソコン大手デルの日本法人元社長で、HOYAでは一般消費者向け事業の立て直しに尽力。2011年に「ペンタックス」ブランドを扱うデジタルカメラ部門をリコーに売却して事業再建にメドが立ち、「新たなキャリアに挑戦したいと本人から申し出があった」(広報)という。

後任やCOO職を継続するか、また今後の浜田氏の進路についても「未定」(同)という。

HOYAは07年に医療事業取得を目的にペンタックスを買収後、デジカメ事業の再建が課題となった。デルの直販モデルを日本で定着させた浜田氏の手腕を評価し、08年4月にCOOに迎えた。デジカメやコンタクトレンズなど消費者向け事業を担当し、商品戦略を刷新。リストラで収益改善も果たした。リコーへのデジカメ部門売却を総仕上げと考えたという。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報