2018年7月24日(火)

電動バイク取扱店拡大 家電量販店、環境志向に対応

2010/5/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 家電量販店が電動バイクの販売を本格化する。エディオンは年内に約100店で取り扱い、ノジマは6月をメドにほぼ全店の約80店で販売。ラオックスはバイク専門店などへの卸売りも手掛ける。電動バイクは走行時に排ガスを出さない環境車としての消費者の関心が高まっている。

 エディオンとノジマが販売するのは自動車用品メーカーのプロスタッフ(愛知県一宮市)製の電動バイク。中国で生産された2~3車種を扱う。一般家庭の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報