/

任天堂「3DS」の予約開始 量販店に長蛇の列

2月26日発売の任天堂の新型携帯ゲーム機、「ニンテンドー3DS」の予約が20日、始まった。裸眼で3次元(3D)映像が見られるのが特徴。希望小売価格は2万5000円。家電量販店の店頭には発売直後に確実に入手しようという消費者が詰めかけた。

ビックカメラの有楽町店(東京・千代田)では開店前に約200人が並んだ。「予約段階でこれほど並ぶのは異例」(同社)という。先頭に並んでいた千葉県松戸市の女性(37)は「(早朝の)4時半から並んだ。一刻も早く手に入れたい」。店頭に設置されたデモ機を試した江東区に住む男性会社員(30)は「奥行きの表現がすごい。期待以上だ」と話した。

大阪・梅田のヨドバシカメラマルチメディア梅田では午前9時前に行列が200人を超えた。前日の夕方4時から並んでいたという兵庫県在住の男子大学生(25)は「3次元表示だけでなく、通信など様々な機能を楽しみたい」と発売を心待ちにしていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン