/

この記事は会員限定です

ソフト磨き世界に飛躍 山内溥・任天堂前社長死去

国境越えファン魅了

[有料会員限定]

現在のゲーム産業の礎をつくった任天堂の山内溥相談役が19日、死去した。ソフト力をとことん磨き「スーパーマリオ」や「ポケットモンスター(ポケモン)」などの人気ゲームを世界に発信。機器の性能向上を最重視する国内電機業界の「ハード偏重」主義とは一線を画した。

花札メーカーの跡取りとして1927年、京都市に生まれた。22歳で家業を継ぐが、発展性の乏しさを見抜いて新規事業の開拓を志向。今でいうベンチャー起...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り859文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン