/

この記事は会員限定です

横浜球団、京急など地元連合も買収に意欲

[有料会員限定]

TBSホールディングスの横浜球団売却で、京浜急行電鉄グループやミツウロコを中心とする神奈川県に関連の深い企業の連合体も買収に名乗りを上げていることが19日、分かった。DeNAの交渉がプロ野球のオーナー会議で否認された場合の受け皿として浮上する可能性がある。

連合体は、横浜市内に多くの拠点を持つエネルギー関連製品販売のミツウロコが母体となり、球団株を保有する新会社を設立する。京急グループや相...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン