横浜球団、京急など地元連合も買収に意欲

2011/10/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

TBSホールディングスの横浜球団売却で、京浜急行電鉄グループやミツウロコを中心とする神奈川県に関連の深い企業の連合体も買収に名乗りを上げていることが19日、分かった。DeNAの交渉がプロ野球のオーナー会議で否認された場合の受け皿として浮上する可能性がある。

連合体は、横浜市内に多くの拠点を持つエネルギー関連製品販売のミツウロコが母体となり、球団株を保有…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]