2018年10月16日(火)

味の素、ブラジルで粉末調味料「サゾン」生産能力増強

2013/8/19付
保存
共有
印刷
その他

味の素は19日、ブラジルの調味料工場の生産能力を40%増強したと発表した。南米の消費者の嗜好に合わせた粉末調味料「サゾン」を生産する工場に20億円を投じて新しいラインを設置した。アルゼンチン、チリなどへの輸出拡大も検討する。

生産ラインを増強したのはサンパウロ州にあるリメイラ工場。肉や野菜のエキスと香辛料を混ぜた調味料のサゾンは1988年の発売から25年たった現在も販売量は年平均5%伸びている。

牛肉料理や豆料理など用途に合わせた9種類をそろえるサゾンは、ほかの南米各国でも需要の掘り起こしが可能と判断。ブラジルの生産能力増強を機に輸出を本格化する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報