2019年1月17日(木)

富士山5合目まで鉄道で 富士急社長が構想

2013/6/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士急行の堀内光一郎社長は東日本旅客鉄道(JR東日本)の大月駅と河口湖駅を結ぶ富士急行線(総延長26.6キロ)を、富士山の5合目まで延伸する構想を明らかにした。21~23日に富士山が世界文化遺産に登録される見通しで、観光用鉄道と位置付ける。環境影響評価などハードルも多く、構想を実現できるかは不透明だ。

構想では、富士北麓にある富士急行線終点の河口湖駅か2つ手前の富士山駅付近から、山梨県の外郭団体…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報