2019年2月18日(月)

中国線のキャンセル3600人に 日航、尖閣沖衝突以降

2010/10/19付
保存
共有
印刷
その他

日本航空は尖閣諸島沖で先月に起きた中国漁船衝突事件以降、中国路線の搭乗予約のキャンセルが先週末までに3600人に上ったことを明らかにした。

内訳は日本発が約3100人、中国発が約500人。大西社長は「今後の予約も伸びていない」としており、影響が長期化した場合は減便する可能性を示した。

全日本空輸も中国漁船衝突事件以降、中国路線のキャンセルが18日までに約7000人に上っている。「衝突事件以外を理由とするキャンセルも含まれている」(全日空)というが、影響が航空業界にも及んでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報