CCC、音楽CD売り場を全国で4割縮小

2010/8/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は来年3月までに、全国の音楽CD売り場を現在比で4割縮小する。新作の売り場は維持する一方、発売後2カ月以上たった旧作の売り場を縮小してレンタル向けに転用する。同社は音楽CD販売最大手だが、市場はこの10年で半減しており、新作販売とレンタルを強化して収益悪化を防ぐ。

CCCが展開する「TSUTAYA」約1400店のうち、CD販売を手がけるのは820店。合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]