2019年1月18日(金)

再生エネ、海外勢相次ぎ参入 日本に7000億円
太陽光、買い取り制度呼び水

2013/10/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内の再生可能エネルギー発電に海外勢が相次いで参入する。オーストラリアや米中の企業・銀行が各地に太陽光発電所を建設して電力を供給する。総投資額は今後5年で計7千億円規模となり国内の太陽光発電向けの1割弱を占める見通しだ。海外の潤沢な資金が入ることで再生エネの普及に弾みが付く一方、急速な拡大で電力コストも膨らみそうだ。

豪投資銀行大手マッコーリー・グループは前田建設工業と早ければ来年から再生エネ発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報