/

この記事は会員限定です

米グーグル、日本で投資を加速 アンドロイドなど重点

太平洋地域担当社長

[有料会員限定]

米グーグルでアジア太平洋地域を担当するダニエル・アレグレ社長は18日、都内で日本経済新聞の取材に応じ「日本で投資を加速する」との方針を明らかにした。重点分野としてスマートフォン(高機能携帯電話)向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」と、動画共有サイト「ユーチューブ」を挙げた。

日本での売上高は大きく伸びているという。アンドロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り164文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン