/

この記事は会員限定です

アップルなどの音楽クラウド、日本での導入に暗雲

[有料会員限定]
訂正1月18日21時公開の「アップルなどの音楽クラウド、日本での導入に暗雲」の記事で、「サービスが著作権侵害として訴えられ、音楽権利者側が勝訴した地裁判決などがあるからだ」とあったのは、「サービス事業者が債務不存在の確認を求めて音楽権利者を訴えて、敗れた」の誤りでした。

アップルやアマゾン・ドット・コムなどが米国で始めたクラウド型音楽配信サービスの日本での本格展開が遅れている。サーバー上の楽曲や映像を個人が持つスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やパソコンなど複数の機器で簡単に共有できるサービスだが、日本では著作権に関する線引きが曖昧で、見解に違いがあるためだ。政府内でも利用に向けた検討が始まった。「暗雲」は晴れるだろうか。(世瀬周一郎、秋山裕之)

アップル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1242文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン