/

この記事は会員限定です

ドラッグストアやスーパー、改装で既存店テコ入れ

[有料会員限定]

ドラッグストアや食品スーパーが2013年度、既存店の改装を大幅に増やす。ドラッグストアでは最大手のマツモトキヨシホールディングスが店舗数で12年度比3割増を計画。大手6社合計では5割増の550店規模になる。スーパーも首都圏のサミットやいなげやが12年度の3倍強を改装する。14年春以降の消費増税を見据え、集客力を高めて消費者の買い控えによる売り上げの落ち込みを抑える。

マツモトキヨシは13年度に12...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り909文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン