/

この記事は会員限定です

サークルKサンクス、品ぞろえ1割増 PB値下げ

[有料会員限定]

サークルKサンクスは2013年度末までに取扱品目数を現状より1割多い約3500に増やす。冷凍食品や酒類、調味料などを拡充し、食品スーパーに近い商品構成にし、価格も下げる。女性や高齢者を新たに呼び込み、前年割れが続く既存店売上高を底上げする。

売り場面積が約120平方メートルの標準店舗の品目数を3500にする。6300ある店舗のうち600店には陳列棚の棚板を追加。より多くの商品を並べることができる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り440文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン