太陽誘電、子会社で150人削減 記録メディアの販売不振で

2013/6/17付
共有
保存
印刷
その他

 太陽誘電は17日、今年の9月末をめどに福島県伊達市にある生産子会社の従業員150人を削減すると発表した。スマートフォン(スマホ)などの普及で記録メディアの販売が低迷していることを受け、規模を縮小する。構造改革に伴う特別損失7億円を2013年4~9月期連結決算に計上する見込み。

 CD―Rなど記録メディアを手がける「ザッツ福島」で、約400人いる従業員を対象に希望退職者を募集する。募集期間は8月7日から1週間程度。退職金を支給するほか、他の太陽誘電の子会社への配置転換も実施する。ザッツ福島での記録メディア製品の生産は継続するという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

太陽誘電スマホスマートフォン記録メディア

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 20:22
23日 23:00
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 19:27
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 20:30
14:30
北陸 2:00
1:30
関西 19:08
18:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
15:23
10:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報