/

トヨタ、4工場で生産停止 大雪で部品届かず

週末の大雪が自動車各社の生産に影響を与えている。部品が工場に届かずトヨタ自動車やホンダが週明けの生産を止めた。従業員が出社できずに工場が操業できない例も出ている。

雪に覆われた山梨県早川町の民家(17日午前)=共同

トヨタは一部の部品の供給が滞り、17日午前から高岡工場(愛知県豊田市)、堤工場(同)の生産を休止。同日午後からは元町工場(同)、田原工場(愛知県田原市)でも生産を止めた。夜勤では4工場が生産を止めることになる。

ホンダは14日に狭山工場(埼玉県狭山市)、寄居工場(埼玉県寄居町)で生産を止めた。寄居工場では17日も生産停止が続き、2工場で約2千台の生産に影響が出た。部品が届かなかったことに加え、高速道路の通行止めで従業員が出社できなかった。埼玉県では17日午後も関越自動車道などで通行止めが続いており、「通行止めが終わり次第、生産再開する」(ホンダ)という。

スズキも部品が届かず、静岡県の3工場で生産休止に追い込まれた。18日に操業再開できるかは未定という。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン