/

この記事は会員限定です

TMI総合法律事務所、知財高裁所長ら顧問に迎え入れ

[有料会員限定]

大手法律事務所のTMI総合法律事務所は、9月1日付で前検事総長の樋渡利秋氏と知的財産高等裁判所所長の塚原朋一氏の2人を顧問に迎える。企業のコンプライアンス(法令順守)に対する助言や知財訴訟への対応を強化する狙いだ。大手法律事務所入りするのは、検事総長が2人目、知財高裁所長が初めて。

樋渡氏は東京地検特捜部副部長や東京高検検事長などを歴任し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン