/

(新社長)エスエス製薬社長に石橋氏

エスエス製薬は16日、英日用品大手、レキットベンキーザーの香港法人でゼネラルマネジャーを務める石橋利哉氏(50)を6月1日付で社長に招く人事を固めた。鳥居正男会長兼社長(64)は同日付で代表権のある会長となる。石橋氏はレキットベンキーザーのほか、花王など日用品や食品メーカーでの経験が豊富なことから、一般用医薬品(大衆薬)の営業力強化を目指す。

石橋 利哉氏(いしばし・としや)84年(昭59年)慶大経卒、花王入社。89年国際大院国際関係研究科修了。92年米マスターフーズ(現マーズ)入社。07年エスエスエルヘルスケアジャパン社長、11年レキットベンキーザー香港ゼネラルマネジャー。和歌山県出身。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン