/

この記事は会員限定です

シャープ、TVでレノボと提携 南京の工場売却

中国向け、合弁に切り替え

[有料会員限定]

シャープは中国のパソコン最大手、レノボ・グループ(聯想集団)とテレビ事業で提携する方向で最終調整に入った。中国南京市にある液晶テレビ工場をレノボに売却したうえで、中国向けテレビの開発・販売で合弁事業を始める。経営再建中のシャープは資産圧縮を進めつつ、中国に販売網を持つレノボと組むことでテレビを拡販。日本の液晶パネル工場の稼働率向上につなげる。

シャープはテレビ工場の運営子会社、南京夏普電子(江蘇...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り323文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません