/

この記事は会員限定です

角川、ツイッター小説を紙・電子書籍に 新人作家を発掘

[有料会員限定]

角川グループホールディングス(GH)は米ツイッターと組み、ミニブログを使って物語をつづっていく「ツイッター小説」を紙や電子で書籍化するサービスを今春にも始める。一般利用者に小説やコラムを執筆してもらい人気が出ればデビューの機会を与える。才能のある新人作家を発掘する新手法として定着させる狙い。映画やテレビドラマ化で収益拡大も図る。

ツイッター小説は1回の投稿(つぶやき)制限の140字以内で文章を書き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン