2019年7月17日(水)

東電の調達改革、19日に新組織 委員長に宇田氏

2012/11/16付
保存
共有
印刷
その他

東京電力は16日、社外専門家主導で資材調達を見直す新組織「調達委員会」を19日付で設置すると発表した。日本郵政元専務執行役で米マッキンゼー出身の宇田左近氏を委員長に迎える。旧川崎製鉄で資材部長や原料部長を務めた仲田裕一氏、コンサルティング会社A・T・カーニーのパートナーである後藤治氏も委員を務める。

今後は10億円以上の調達案件を精査し、取引慣行の見直しなどを指導。年1兆円規模の調達費の一部圧縮を目指す。同委員会の意思決定は宇田氏ら社外委員3人が担う。山口博副社長らコスト管理担当の執行役3人がオブザーバー参加する。トヨタ自動車元常務で日野自動車の社長、会長を務めた近藤詔治氏を招く構想もあったが、最終的に折り合わなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。