/

明治HD、セントラルにスポーツクラブ売却へ

明治ホールディングス(HD)傘下の明治は16日、スポーツクラブの運営子会社、明治スポーツプラザ(川崎市)をセントラルスポーツに31日に売却すると発表した。売却額は11億8100万円。「ザバススポーツクラブ」の名称で7店舗を運営していたが、売り上げが伸びず撤退する。同じ名称の栄養補助食品の「ザバス」は継続する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン