/

この記事は会員限定です

アサヒ、マレーシアで3割増産 東南アで事業本格展開

[有料会員限定]

アサヒグループホールディングスは東南アジアで清涼飲料事業を本格展開する。昨年買収したマレーシアの飲料大手の工場に10億円を投じ、生産能力を約3割増強。9月に現地食品大手との合弁を設立したインドネシアでも2015年までに新工場を稼働する。国内市場が飽和する中、出資した海外拠点に継続投資することで人口増が続く新興国の需要をとりこむ。

アサヒは昨年に約200億円強を投じて買収したマレーシアの飲料大手、ペ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り795文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン