グリーン成長戦略、韓国先行 日本の政策、迫力欠く
日本総合研究所主席研究員 足達 英一郎

2010/6/30 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国でグローバル・グリーン成長研究所が16日に正式発足した。環境分野への投資などによるグリーン成長の理論を体系化し、経済発展モデルを海外に広める国家主導のシンクタンクだ。当初3年間は毎年約1000万ドルを韓国政府が出し、2012年までには国家間条約に基づく国際機関としての地位を確保する計画だという。

低炭素社会への技術開発と商用化を国の成長戦略として明確に位置づけることに、韓国の李明博大統領は並…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

日経産業新聞のお申し込みはこちら

電子版トップ



[PR]