2019年8月22日(木)

ホンダ、業務用電動バイクをリース 24日から
本体価格45万4650円から

2010/12/16付
保存
共有
印刷
その他

ホンダ社長「身近なEVの拡充を」 業務用電動バイクを24日からリース販売

ホンダ社長「身近なEVの拡充を」 業務用電動バイクを24日からリース販売

ホンダは16日、業務用電動バイク「EV-neo(イーブイ・ネオ)」のリース販売を24日に始めると発表した。排気量50ccクラスの「原付き1種」に相当するスクーター型で、配達業務などに二輪車を使う企業や個人事業主向けにリース販売する。車両本体価格は45万4650円から。国内で年1000台の販売を目指す。

足もとに耐久性に優れた東芝製のリチウムイオン電池を配置。1回の充電で34キロメートルを連続して走れる。専用充電器は家庭用電源に対応。急速充電器なら約30分でフル充電できる。最高出力は3.8馬力で約30キログラムの荷物を積んでも安定して走る。

発売開始するホンダの電動バイク「EV-neo」(16日、東京都新宿区)

発売開始するホンダの電動バイク「EV-neo」(16日、東京都新宿区)

同日、都内で会見したホンダの伊東孝紳社長は「海外市場も視野に入れ、お客様に身近なEV製品のラインアップを拡充していく」と述べた。

イーブイ・ネオは走行データ収集を目的に、来年3月までに複数の企業に約100台を納車する。同4月からホンダの二輪車販売店を通じて一般企業や個人事業主にリース販売する。電動バイクはヤマハ発動機が9月に一般消費者向けの製品を発売したほか、スズキも試作車を完成させている。最大手の本格参入で普及に弾みがつきそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。