/

この記事は会員限定です

電機メーカーと介護ロボ開発へ セントケアが研究会設立

[有料会員限定]

介護大手のセントケア・ホールディングは大手電機メーカーなどと介護用ロボットを共同開発する。3月下旬に研究会を設立、10月に試作機の開発に着手。セントケアの介護現場で使い、2015年にも使い勝手の良い製品の投入を狙う。

手足の不自由な高齢者のリハビリを支援するロボットや、服薬を管理するロボットの開発を想定している。研究会は電機大手など7~8社に参加...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン