2019年2月23日(土)

日立物流、バンテックを完全子会社化

2011/12/15付
保存
共有
印刷
その他

日立物流は15日、東証1部上場の自動車部品物流子会社、バンテックを完全子会社化すると発表した。今春に実施したTOB(株式公開買い付け)でバンテックの発行済み株式の9割を取得していた。2012年夏に顧客から集めた荷物を混載輸送するフォワーディング事業を統合するなど重複部門の集約を進める。

来年の3月中旬に総額54億円でバンテックの残る株式を買い取る。同社は同月下旬に上場廃止となる予定。

事業統合の第1弾として、両社のフォワーディング事業を来年7月1日に統合する。日立物流の100%出資子会社の日立物流シーアンドエアに両社のフォワーディング事業を集約し、社名を「日立物流バンテックフォワーディング」に変更。バンテックの子会社とする。売り上げ規模は500億円に上るとみられる。

15日、東京都内の本社で会見した日立物流の鈴木登夫社長は、「経営環境の変化に対応するには完全子会社化が最善の手段だと判断した」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報