/

アイ・シンクレント、カードで賃貸住宅の家賃支払い

家賃決済サービスを提供するアイ・シンクレント(東京・渋谷)は15日、手持ちの1枚のクレジットカードで賃貸住宅の家賃を支払えるサービスを開始した。連帯保証人が不要になり、入居申込時の面倒な手続きや書類を簡素化できる。まずは都内の4物件を対象にサービスを始め、5年後に3万件の契約を目指す。

クレジットカードでの家賃支払いは、一部の不動産仲介会社が指定カードを新規発行する形式などがあるが、審査が厳しかったり、新たなカードを持つ必要があった。

サービスの名称は「アイ・スマイル」。ジェーシービー、三菱UFJニコス、シティカードジャパンの3社と提携して「JCB」「VISA」「マスター」など5ブランドのクレジットカードで支払える。月額家賃の5%の保証料が必要だ。クレジットカード会社のポイントもためられる。

今後は都内のほか、埼玉県や神奈川県など首都圏の賃貸物件にサービスの対象を広げる計画。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン