2019年1月24日(木)

太陽光用パネルで日本参入 米ファーストソーラーが発表

2013/11/15付
保存
共有
印刷
その他

太陽光発電パネル世界2位の米ファーストソーラー(アリゾナ州)は15日、日本市場に参入すると正式発表した。住宅用パネルはJX日鉱日石エネルギーと販売で提携する。ファーストソーラーは今年4月にJXが筆頭株主だった米太陽光パネルベンチャーのテトラサン(カリフォルニア州)を買収した。同社の技術を使った発電効率の高いパネルを、JXの取引先を通じて販売する。

ファーストソーラーはこれとは別に日本で100億円を投資して複数の大規模太陽光発電所(メガソーラー)を建設し、完成後に投資家に譲渡する。売却で得た資金を再投資して、メガソーラーの建設を続ける。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報