武田、国内3新薬発売 抗がん剤など5年ぶり

2010/6/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

武田薬品工業は7月上旬に不眠症治療薬など3製品を国内で発売する。同社は昨年、米国で主力の抗潰瘍(かいよう)薬の特許が切れたほか、欧州でも2012年以降、大型の高血圧症治療薬が特許切れを迎える。後発医薬品との競争で海外での収益が目減りするなか国内で収益を伸ばし、全体の落ちこみを最小限に抑えたい考え。

発売するのはすでに薬価収載を受けている不眠症治療薬「ロゼ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]