/

この記事は会員限定です

ソニー、オリンパスと月内に合意へ 500億円出資

[有料会員限定]

オリンパスとソニーは月内に資本業務提携で合意する見通しになった。両社が開く取締役会で、ソニーが500億円前後を出資し、内視鏡を中心とした医療機器事業やデジタルカメラなどの映像事業で協力することを正式に決める方針。オリンパスを巡ってはテルモが経営統合を提案するなど複数の企業が争奪戦を繰り広げてきたが、本命としてきたソニーとの提携で最終決着する。

オリンパスはソニーに対し早期の合意締結を提案した。月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り392文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン