/

この記事は会員限定です

UDトラックス、バス事業撤退 希望退職700人募る

国内市場の縮小受け

[有料会員限定]

スウェーデンのトラック大手、ボルボ傘下のUDトラックス(旧日産ディーゼル工業)はバス事業から撤退する。同時に全社で希望退職を約700人募集する。バスの国内市場は人口減少やバス会社の買い替えの先延ばしなどで縮小が続く。韓国の現代自動車も低価格のバスで日本市場に攻勢をかけており、今後も収益確保が難しいと判断した。

UDはすでに2011年からバスの生産と販売を一時休止している。親会社のボルボの中国拠点か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り528文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン