/

この記事は会員限定です

日医工、ゼリー状のヨウ素剤開発へ 乳幼児も飲みやすく

[有料会員限定]

日医工は原子力発電所事故が起きた時の甲状腺被曝(ひばく)を防ぐ安定ヨウ素剤で、ゼリー状の製品を開発する。早ければ1年後に厚生労働省に承認申請する。粉末タイプを生産する他企業はあるが、錠剤で安定ヨウ素剤を製造販売しているのは国内では同社だけ。ゼリー状にすれば乳幼児や高齢者でも飲みやすく、需要が見込めると判断した。

「エアープッシュゼリー」と呼ばれる棒状の製品を開発する。パッケージの端を指で押すと、空...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り212文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン