/

新型iPhone、4万6080円から 15日予約開始

ソフトバンクモバイルは14日、米アップルの携帯電話の新機種「iPhone(アイフォーン)4」の価格を発表した。記憶容量が16ギガ(ギガは10億)バイト機種で4万6080円、32ギガバイト機種で5万7600円。

ソフトバンクは毎月の通信料金を割り引く形で端末の購入代金を補助する料金体系を採用している。データ通信料金が月額4410円の「バリュープログラム(i)」に契約した場合の端末の実質負担額は16ギガバイト機種で0円、32ギガバイト機種で1万1520円となる。

発売は24日だが、15日午後5時からソフトバンクの販売代理店とオンライン・サイト、家電量販店、アップルストアで予約の受け付けを始める。

iPhone4の発売に伴い、現行の「iPhone 3GS」の実質負担額を17日から一部見直す。「バリュープログラム(i)」に契約した場合の32ギガバイト機種の実質負担額を現行の1万1520円から5760円に変更する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン