/

この記事は会員限定です

雑貨などのプラスチックゴミ回収実験 イオンなど11社

[有料会員限定]

イオンやセブン&アイ・ホールディングスなど11社は、雑貨や文具などプラスチックゴミの回収・再生実験を始める。2月に店頭で消費者に回収袋25万枚を配布、使用済みの製品を詰めて店舗に持ってきてもらう。プラゴミの多くは現在、焼却処分されている。実験を通して回収効率や事業性を評価する。

環境ベンチャーの日本環境設計(東京・千代田、岩元美智彦社長)が環境省の委託事業として...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン