/

東電の計画停電、早朝の第1グループは実施せず

東京電力は14日、午前6時20分から東京都武蔵野市など第1グループとしていた地域で予定していた計画停電を行わないと発表した。第2グループの対象時間である午前9時20分までは計画停電は実施しない。これに伴い、当初鉄道各社が予定していた運休などが大幅に変わる可能性がある。

東電広報部は「需要が想定を下回っており、供給力に余裕があるため、停電を実施する必要はないと判断した」としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン