/

この記事は会員限定です

JAL再生しても届かぬ思い 日航・稲盛和夫(ルポ迫真スペシャル)

[有料会員限定]

1月下旬、日本航空(JAL)名誉会長の稲盛和夫(81)はスイスにいた。世界経済フォーラム(ダボス会議)で講演するためだ。

日本で100万部を売り、英語、中国語などにも翻訳されている著書「生き方」を読んだダボス会議の主催者、クラウス・シュワブに「パブリックセッションで話して欲しい」と頼まれた。

「まあ、期待はずれでしたな」

帰国後、講演の手応えを聞くと稲盛は苦笑した。世界経済を牛耳る政財界のトップが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1441文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン