/

食品スーパー、消費増税時「外税表示を基本に」

食品スーパーの業界団体、日本スーパーマーケット協会(JSA)と新日本スーパーマーケット協会(NSAJ)は13日、2014年4月以降に予定される消費増税時の価格表示に関して、「本体価格の表示を基本とする」との方針を決めた。両協会が統合して14年4月に発足する新協会の会長にNSAJの横山清会長(アークス社長)、会長代行にJSAの川野幸夫会長(ヤオコー会長)が就く人事も内定した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン