KDDIとぴあ、業務・資本提携 スマホ向けサービスで

2013/5/13付
保存
共有
印刷
その他

KDDI(au)とぴあは13日、業務・資本提携すると発表した。auのスマートフォン(スマホ)向け会員サービスに対し、ぴあの持つエンターテインメント情報などを提供する。スマホをチケットの代わりにするような事業を両社で検討する。

業務提携に合わせ、KDDIは約8億円をぴあに出資する。議決権ベースで3.6%の出資で、ぴあの矢内広社長の資産管理会社から株式を取得する。

夏にもサービスを始める。auの会員向けのコンサートチケットの独占提供や優先販売を検討する。KDDIは会員向けサービスを手厚くすることで顧客の囲い込みを進める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]