2017年11月20日(月)

LED照明、国内大手と中堅・海外勢で規格争い
世界の10兆円市場、日本で前哨戦

2012/11/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 店舗やオフィス向けの発光ダイオード(LED)照明を巡り、激しい主導権争いが起きている。パナソニックなど国内大手と、オランダのフィリップスなど海外大手や国内中堅メーカーがそれぞれ別の製品規格を提唱。国内外で規格の認証取得を目指す一方、LED照明の普及が進む日本市場を押さえようと売り込みに躍起になっている。

 パナソニックや東芝など国内大手が手掛けるのは「JEL801」と呼ぶ規格。蛍光灯の口金の形状が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報