2018年8月18日(土)

経営戦略立案の「知財アナリスト」創設 知的財産教育協会

2012/4/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 知的財産に関する検定試験などを行う知的財産教育協会(東京・港)は5月、「知的財産アナリスト」という民間資格を創設する。M&A(合併・買収)の現場で、特許権の価値評価から事業戦略、資金調達までを総合的に立案して企業に助言できる専門家の育成が狙い。実務に詳しい人材を増やし、日本企業のM&Aを支援する。

 企業のM&Aでは、相手先の将来の収益力を見るうえで特許など知的財産が生み出す利益の評価が欠かせない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報