/

伊勢丹新宿本店、3月6日に全面オープン

三越伊勢丹ホールディングスは13日、改装中の伊勢丹新宿本店(東京・新宿)を3月6日に全面開業すると発表した。旬の商品やライフスタイルを提案する情報発信スペースを店内に新たに21カ所設置。定期的に内容を入れ替えて、来店頻度を高める。改装後初年度の売上高は2011年度比5%増の約2470億円を目指す。

2~4階のエスカレーター周辺に「パーク」と呼ぶ情報発信スペースを設け、衣料品だけでなく、雑貨や書籍、食品などを展示、販売する。同店は婦人服と婦人雑貨フロアを中心に、過去最大規模の約90億円を投じて改装を進めている。対象は本館の地下2階、地上1~4階で、昨年6月以降順次開業している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン