ソフトバンク系次世代PHS、ノキアなど海外5社出資
総投資額1000億円、11年度中にサービス開始

2010/12/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 欧州や中国の大手通信機器メーカー5社がソフトバンク系の次世代PHS会社に出資することが13日、明らかになった。次世代高速通信で先行する日本市場に安価な携帯電話インフラ機器を売り込み、実績づくりを急ぐ。国内の通信インフラは日本メーカーが高いシェアを握っている。海外メーカーの本格参入で競争原理が働けば、低い料金で高速大容量のデータ通信サービスが利用可能になりそうだ。

 スウェーデンのエリクソン、フィン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 13:42更新
9:41
東北 22日 20:18
21日 2:00
関東 2:22
2:21
東京 15:01
20日 21:50
信越 0:14
21日 2:00
東海 14:00
14:00
北陸 2:18
20日 21:30
関西 2:18
22日 20:27
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
12:00
11:40

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報