「ジャバ7」使わないよう呼びかけ 情報処理機構
サイバー攻撃受ける可能性

2013/1/13付
共有
保存
印刷
その他

 米IT(情報技術)大手、オラクルのプログラム言語「ジャバ」の最新版である「7」を利用したパソコンがハッカーなどのサイバー攻撃を受ける可能性があることへの懸念が広がっている。独立行政法人の情報処理推進機構(IPA)も11日、ジャバを使用しないよう呼びかけた。

 情報セキュリティー大手のトレンドマイクロによると、ジャバを使ったパソコンで悪意のあるウェブサイトを閲覧すると、内部のファイルが使用不能になるなどのケースがあるという。IPAはインターネット閲覧ソフトでジャバを使用しないよう設定すれば、被害は避けられるとしている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 12:21
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:05
6:02
中国 6:03
6:02
四国 12:00
12:00
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報