/

スマホでの電源操作、新エアコンで省く パナソニック

関連法で想定されず

パナソニックは10月に発売するルームエアコンから、スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)を使って電源を入れる機能を省くと12日発表した。関連する法律で電波でエアコンの電源を入れる使い方が想定されていないため経済産業省と協議し省くことを決めた。

対象となるエアコンは「Xシリーズ」の新モデル専用アプリケーションをダウンロードし、外出先などからスマホで電源のON、OFFができる機能が売りだった。

1961年制定の電気用品安全法では照明と音響機器に限り電波による遠隔操作で電源を入れる機能を認めている。このためエアコンのリモコンも電波ではなく赤外線を使っている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン